fc2ブログ

特別支給の年金受給まで、あと1年

こんにちは、あぐりです。

明後日15日は、年金の支給日です。

公的年金支給開始は原則65歳からですが、年齢によって特別支給の老齢厚生年金がその前に支給されます。
私の場合、63歳から64歳の2年間「特別支給の老齢厚生年金」が支給されます。

今年のねんきん定期便によると、年間1,505,156円の見込みです。

年金の支給開始は「支給すべき事由が生じた日の属する月の翌月から始める」となっていて、支給は偶数月の15日、前2ヶ月が対象です。

5月生まれの私は翌月の6月分からで、「6月分と7月分が8月15日に振り込まれる」ということです。 

早期退職して待ち遠しかった年金受給まであと1年です。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村


全般ランキング

JTから、株主優待案内 届きました

こんにちは、あぐりです。

JT(日本たばこ産業)から「株主優待のご案内」が届きました。

優待内容はJTグループ商品等ですが、保有株式数に応じてAからDの4つのコースに分かれています。

私は、Bコース(2,000円相当の商品)から選べます。
1 ご飯詰め合わせ(パックご飯・おかゆセット)
2 カップ麺・ご飯詰め合わせ(カップ麺・パックご飯・おかゆセット)
3 ジャム詰め合わせ
4 災害復興支援に対する寄付(優待商品に代えて、2,000円寄付)

「カップ麺・ご飯詰め合わせ」を申し込み、9月下旬から順次届けられるようです。

併せて「カレンダー希望の有無」も聞かれていましたので希望しました。
こちらは、11月下旬から順次届けられるようです。

JTは昨年11月、株主優待の実施を年2回から年1回にすると発表しており、この時期の優待はこれが最後となります。

優待は良いんですが、株価が・・・。
【JT株】
保有株数:    800株
平均買値:  3,100円
昨日終値:  2,301.5円
含み損失:638,800円
年間配当:    150円

60万円超えの損失となっていますが、配当は2019年も4円増配し154円の予定、16期連続増配となる銘柄です。
買値から計算した利回りは4.84%、4円増配されれば4.97%となります。

長期保有していく銘柄ですが、株価が戻るのを期待しています。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村


全般ランキング

【総括】マネックス証券デジポン債

こんにちは、あぐりです。

今月に入って最後まで保有していたマネックス証券デジポン債(仕組債)が満期償還、これを最後とし、マネックス証券のデジポン債から撤退しました。

マネックス証券デジポン債は、2016年11月から購入し始め、今月2019年8月で終えました。
この間、2年10ヶ月間の「マネックス証券デジポン債」の収支についてまとめてみました。

まず、マネックス証券のデジポン債について簡単に説明すると、
① 個別の企業の株価に連動し、期間は2年間。
② 早期償還105%、ノックイン65%、1口25万円。
③ 3月毎に判定日が設けられていて、利息が発生。
④ 判定日に株価が5%あがっていれば、早期償還となり終了。

現在売り出しているマネックス証券のデジポン債は、期間1年、ノックイン70%、1口10万円と変わっています。


平成28年11月、ファーストリテイリング株価連動債(年利率7.36%)を2口50万円購入したのが最初、その後1月から3月毎に売り出すデジポン債を2口50万円ずつ購入していました。

【2年10ヶ月間の総括】
① 14銘柄のデジポン債を購入、うち12銘柄が早期償還、2銘柄がノックインして満期償還。
② 早期償還の時期(3月毎に判定)
  ・1回~4銘柄(3月で早期償還)
  ・2回~3銘柄(6月で早期償還)  
  ・3回~2銘柄(9月で早期償還)
  ・4回~2銘柄(1年で早期償還)
  ・5回~1銘柄(1年3月で早期償還)
  ・8回~2銘柄(満期償還)
③ 利息合計  324,040円(税引後)
④ ノックイン2銘柄の欠損額  368,886円 

14銘柄×50万円ですから、700万円購入したことになります。

欠損額368,886円から利息合計324,040円を引いて、最終的な損失額は44,846円です。

デジポン債を購入したのは、自分の判断・責任です。
マネックス証券が悪いわけではありません。
今後もマネックス証券を利用して株式投資等をしていきます。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村


全般ランキング

投資は自己責任です。

保有銘柄22銘柄中、あおぞら銀行だけが上昇

こんにちは、あぐりです。

一昨日8月2日(金)の日経平均株価は、米中貿易摩擦の激化懸念から前日比453.83円安の21,087.16円と大幅反落でした。

450円以上 下落したのは、3月25日以来で今年3回目です。

私の保有株22銘柄のほとんどが大幅下落しましたが、唯一上昇したのが「あおぞら銀行株」でした。
前日比39円高(1.56%UP)の2,534円でした。

これは前日1日夕方発表された「第1四半期決算」が好決算だったからですが、株価低迷は続くと思われます。

私の唯一の「塩漬け株」と言っていい「あおぞら銀行株」ですが、配当もある程度維持されそうなので「しばらく様子見」状態でいきます。

あおぞら銀行株に関する過去のブログです。

「どうする含み損ワースト3銘柄‼」 (2月17日のブログ)

「あおぞら銀行第4四半期配当、64円から34円へ修正!」 (3月23日のブログ)

「あおぞら銀行配当減で、株価248円安!」 (3月25日のブログ)

「どうする、あおぞら銀行株」 (3月27日のブログ)

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村


全般ランキング

ノックインしたデジポン債、償還金と利息入金

こんにちは、あぐりです。

昨年秋以降購入をやめていたマネックス証券のデジタルクーポン債(仕組債)ですが、保有していた最後のデジポン債の満期償還金と利息が昨日入金されました。

一昨日のブログでも書いてありますが、ノックインしたデジポン債です。
マネックス証券から「償還金額のお知らせ」メール

最後のデジポン債は「アルプス電気 株価連動債(年利率6.65%)」で、一昨年7月、50万円分購入、今年1月ノックインし、その後も株価が購入時まで戻ることなく、期間2年を終えました。

ノックイン判定水準以下になった銘柄ですから、満期償還金額は「額面金額 × 最終価格 ÷ 当初価格」となります。

満期償還日の5営業日前、7月25日のアルプスアルパイン(アルプス電気から社名変更)株価、1,925円でした。

50万円(額面金額) × 1,925円(最終価格) ÷ 3,100円(当初価格) = 310,484(満期償還金額)

元本50万円ですから、189,516円の損失となります。

最後の利息6,625円も頂きました。


デジポン債(仕組債)へは新たな投資はしません。
撤退します。
良い勉強になりました。

マネックス証券のデジポン債は終えましたが、みずほ証券のデジポン債が残っています。
こちらも、悲惨な状況です。

投資は自己責任です。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村


全般ランキング

マネックス証券から「償還金額のお知らせ」メール

こんにちは、あぐりです。

今日は「ブログ休み」の予定でしたが、マネックス証券から元本を大きく割り込んで償還するデジポン債に関する「償還金額のお知らせ」メールが届きましたので、メールそのまま載せます。


【債券】参照株式株価連動社債(アルプスアルパイン株式会社)の償還金額のお知らせ

お客様が保有されている下記の銘柄につきまして、償還金額が決定しましたのでお知らせいたします。

債券の名称:バークレイズ・バンク・ピーエルシー 2019年8月1日満期 円建
早期償還条項付 参照株式株価連動社債(アルプス電気株式会社)

■償還金額: 155,242円 (額面250,000円あたり)
ノックイン事由(※)が発生しましたので、償還金額は以下の通り計算されます。
額面25万円あたり、「25万円 × 最終価格 ÷ 当初価格」 (1円未満を四捨五入)
■当初価格: 3,100.00円
■最終価格: 1,925.00円(2019年7月25日の参照株式の株価終値)
■参照株式:アルプスアルパイン株式会社の普通株式(株式銘柄コード:6770、東証一部)

※ノックイン事由
観察期間中(2017年7月28日~2019年7月25日)、参照株式株価終値が1度でもノックイン判定水準以下となること。
本債券に関しましては、2019年1月4日にノックイン事由が発生しました。

※アルプス電気株式会社はアルプスアルパイン株式会社に社名変更しております。

※利金・償還金は、償還日の翌営業日の午前5時よりほかのお取引等にご利用いただけます。

本債券の詳細情報は債券 取扱履歴の「取扱銘柄概要」をご確認ください。


以上です。

明日、償還金と利息が入金されますので、金額等の詳細については、明日のブログで書きます。

にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村


全般ランキング
プロフィール

あぐり

Author:あぐり
定年2年前に早期退職したおやじの資産運用をありのままに書いていきます

最新記事
カテゴリ
カウンター(2018.7.16~)
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR