fc2ブログ

年金受給を3年間繰り下げしたい!

こんにちは、あぐりです。

資産運用するため参考にした本について以前のブログで紹介しました。
「資産運用するため参考にした本」

この本で「公的年金の受給開始をできる限り遅くする」ことを推奨しており、また自分も以前から繰下げ受給を考えてシミュレーションしていました。

年金の支給開始は原則として65歳からですが、前倒しで年金を受ける「繰上げ受給」、反対に後ろ倒しで年金を受ける「繰下げ受給」を選択することもできます。

どちらも、メリット・デメリットがありますが、長生きできるかどうかは誰にもわかりませんから、家計の状況や個人の考え方で決めることになります。

で、私ですが、
① 63歳から2年間、特別支給の老齢厚生年金を受給する
65歳からの本来支給を3年間繰り下げ、68歳から受給する
ことを、現時点で考えています。

昨年届いた「ねんきん定期便」の受取見込額をもとに計算すれば、本来支給額227万円の25.2%増し、284万円が68歳からの支給額となります。
ひとつの懸念は、年金額が増えることにより所得が増え、介護保険料・健康保険料等の社会保障費の増加に繋がることです。

繰り下げ受給すると年金を貰えない期間がありますが、その分を取り返すために必要な期間は約12年です。
68歳から12年後は80歳、どうなんでしょう?

どちらにしても65歳になるとき、金融資産状況や他の収入との兼ね合いを考慮して決断します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あぐり

Author:あぐり
定年2年前に早期退職したおやじの資産運用をありのままに書いていきます

最新記事
カテゴリ
カウンター(2018.7.16~)
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR