fc2ブログ

出口戦略をシミュレーションする(その1)

こんにちは、あぐりです。

今回から3回に分けて、出口戦略をシミュレーションしていきます。


まず、今までに何度か書いていることの確認です。

① 100歳まで生きると仮定して老後資金を考える。

② 資産運用ゴールを70歳とし、金融資産5,000万円を達成する。

③ ゴール時5,000万円のポートフォリオ
  株式  3,500万円(70%)
  投信    500万円(10%)
  社債    500万円(10%)
  預金    500万円(10%)

④ 元本を大きく割って償還する可能性が大きいデジポン債(仕組債)は、満期償還をもって撤退する。

⑤ 不動産投資は、70歳で卒業(所有物件全て売却)する。


・100歳まで生きるとは全く考えていませんが、老後資金的には備えておく必要性を感じています。

・70歳で5,000万円達成が目標ですが、5,000万円がゴールであり、69歳で達成できるかも知れませんし、71歳以降になるかも知れません。

・5,000万円のポートフォリオですが、出口戦略を考え、見直しします。

・株式3,500万円は変わりませんが、投資信託を200万円増やし、その代わりに社債と預金を100万円ずつ減らします。
  株式  3,500万円(70%)
  投信    700万円(14%)
  社債    400万円( 8%)
  預金    400万円( 8%)

・デジポン債の満期償還時の大きな損失は、不動産の売却資金を充てます。

・目標達成後、社債と預金の合計800万円については、生活費に回さず、予備費とします。


次回・次々回の「出口戦略をシミュレーションする」は、株式投資と投資信託について書きます。


にほんブログ村 投資ブログ 資産運用へ
にほんブログ村


全般ランキング
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

あぐり

Author:あぐり
定年2年前に早期退職したおやじの資産運用をありのままに書いていきます

最新記事
カテゴリ
カウンター(2018.7.16~)
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR